ピアノの音が変わった。それは、Kちゃんの大好きな「もんちゃん」の歌になったから。

バーナム(練習曲)。レガートとスタッカートで。
ずっと気になっていたKちゃんのスタッカート。・・・弱々しい音。

その音を聴きながら、ある日のレッスン、
私の頭にふと浮かんだ映像がありました。

それは、Kちゃんママがインスタのストーリーズにあげていた、子猫の「もんちゃん」の無邪気な姿。

最近ジャンプが上手になった、もんちゃん。

キッチンの調理台に上がって、
抜き足差し足…
ちょいとペロペロというところを…
お母さんが捕獲!


そんなストーリーにしたら、ピアノの音が変わりました。
とっても活き活きとしたスタッカート。いたずらっこもんちゃんが、ピアノの鍵盤の上にいましたよ。

想像の世界。
私たちは、何にだって、なれるね。
ピアノの音も、繋がっているよ。

帰宅後も、「お母さん、聞いて~!」と言って、楽しそうにピアノを弾いて聞かせてくれたそうで、
またインスタにその動画がアップされていました(⌒∇⌒)

喜びを共有できて、嬉しかったです♡

来週も一緒に♪
ピアノの上に素敵なストーリー見つけましょうね、Kちゃん。

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる